研究発表申込

研究発表申込は、以下のバナーをクリックいただき、表示された研究発表申込フォームに必要事項をご記入の上、送信願います。研究発表を申し込まれる方は、参加申込(別ページ)と研究申込の両方の手続きを、共同研究者は参加申込をお願いします。なお研究発表者、共同研究者は、申込の事前にコーチング学会の会員登録が必要です。
投稿の際には、事務局からの自動返信メール「2017post@jcoachings.jp」が受信できるようにフィルタリング設定をお願いします。

2017年1月11日をもって研究発表申込を締め切りました。

たくさんのお申し込みをいただき、大変ありがとうございました。

 

発表者へのお知らせ

インパクト・プレゼンテーション(口頭発表)

  • 発表者は、1日目に参加および発表の受付を行い、1日目の17時までに受付インパクト・プレゼンテーション発表窓口に設置されたPCへ発表用ファイルのコピーを完了させてください。コピーが終わりましたら、担当者の指示に従って、PCで閲覧できることを確認(リハーサル)してください。
  • 会場にて進行担当がタイムスケジュールに沿って運営にあたります。次の発表者は、前の発表者の横に順次待機していただき、2分間で交代しながら発表を行っていただきます。スムーズな進行にご協力ください。
  • ポスターセッションの研究で最も伝えたいポイントのみに焦点を当てて、2分以内にまとめてプレゼンテーションをしてください。230秒を超える場合は、発表を終了させていただきますので、ご承知ください。
  • 進行をスムーズに行うため、各自でのPCの持ち込みは原則禁止とします。
  • 当日の発表会場におけるPCOSWindows10で、発表用ソフトはMicrosoft PowerPoint2016です。動画を再生する場合は、Windows Media PlayerQuick time playerを用います。(プレイヤーに対応していない形式は再生できない場合があります)
  • 発表用ファイルはUSBメモリーでご持参ください。動画がある場合は、動画ファイルも忘れずにコピーしてください。
  • 発表終了後、コピーさせていただいた発表用ファイルは事務局にて責任を持って消去いたします。
  • このセクションでは研究資料の配布はいたしません。もし配布資料がある場合には、ポスターセッションにて配布してください。

ポスター発表

  • 発表者はポスターセッション中はポスターの前に立ち、参加者と討論してください。
  • ポスターセッションのパネルの大きさは、縦180cm×90cmです。ポスター上部に、演題名・演者名・所属を表示してください。発表者は受付終了後、1日目17:00までにポスターをポスター会場の所定の位置に掲示してください。展示パネルの右上部に演題番号が表示されております。また、発表者はポスター発表終了後(2日目13:00)に各自でポスターを撤去してください。
  • ポスターの掲示期間は1日目11:00から2日目13:00までとします。2日目13:00以降に掲示してあるポスターは大会事務局にて撤去し、処分させていただきます。

原稿の作成方法

原稿の形式,書式

・原稿は文字(テキスト)のみとし図表や写真等を含めることはできません.また肩文字,斜字体などの修飾文字は使用できません.句読点は「、」「。」を使用してください.

演題

・全角50文字以内で改行なしとする.

副題

・全角48文字以内(副題の先頭と,末尾に「~」「ー」等を使用しないでください)で改行なしとする.

演者および所属

・共同研究者の人数は最大9名迄です.入力フォームにしたがい,予稿集に記載する
順番で入力してください.所属は,略記を使用してもかまいません.
(例:早大,早大大学院)
・演者に「○」を付ける必要はありません.「○」は自動的に付されます.
・共同研究者の氏名の表記は,共同研究者の参加申し込みと同一の漢字を使用してください.
※「桜」と「櫻」等,異なる漢字を用いると共同研究者が未登録と判断されます.

本文

・総文字数全角500文字以内で入力してください.改行後の空白も文字数に含まれます.
(予稿集印刷時に50文字×10行に収まるようにしてください.)
※登録氏名の漢字に不備があった場合は,学会事務局にて会員登録氏名に統一いたします.また,外字は常用漢字といたしますので,ご了承ください.
※詳細については,大会ホームページの入力フォームに従ってください.